【ここだけの話】解体費用を70%削減できる“ある方法”

今回は、住宅の解体コストを大幅に削減できるサービスを紹介させてください。

このサービスはある条件が整えば、約70%の確率で解体コストを削減できます。

しかも平均で50万円~100万円程の金額負担が減るとても便利な内容です。

例えば、150万円の工事の場合、

『50万が返ってきて、100万円まで費用が軽減できるというものです。』

50万円も返ってくると本当にありがたいですよね。

70%のコスト削減を可能にする3つの条件

この大幅な費用削減サービスはご利用にあたり以下の条件を満たす必要があります

  1. 解体予定の住宅が火災保険に現在も加入している
  2. 解体を行うまでに1.5か月~2か月ほどの期間的余裕がある
  3. 解体物件の現状調査にご協力頂ける

以上の3点のみ。

意外と簡単な条件です。

しかし、①の火災保険への加入と状況確認が条件付けされます。

と言いますのも、これは火災保険に関連するサービスとなるからです。
(火災保険は火災でしか使えないと思われていますが、実はそうではないのです)

こちらの解体コスト削減サービスですが、もしご興味がございましたら、以下の提携企業へご連絡ください。担当者より詳しい内容のご説明をさせて頂けたらと思います。

サービスを受けても、仮に保険が下りなければ費用は一切かかりません。

※物件の現地調査が必須となりますので、その点あらかじめご承知おきください
※売込みなどは一切ありませんので、ご安心ください。

お客様の費用負担を少しでも軽減したいという想いから、このサービスをご案内しています。

調査は無料ですので、利用できるかだけ、確認だけしておくことはお勧めです。

保険申請110番へ無料現地調査を依頼する